たまる商会様。専用品 【名入れ無料】

たまる商会様。専用品
たまる商会様。お待たせしました。 この度はよろしくお願い致します!
王貞治会長と藤本博史監督のサインボールを手に永井智浩部長(左)と共に笑顔を見せるイヒネ・イツア内野手=小牧市の誉高校で2022年10月21日午後5時0分、川瀬慎一朗撮影 拡大
王貞治会長と藤本博史監督のサインボールを手に永井智浩部長(左)と共に笑顔を見せるイヒネ・イツア内野手=小牧市の誉高校で2022年10月21日午後5時0分、川瀬慎一朗撮影

 プロ野球の新人選手選択(ドラフト)会議でソフトバンクから1位指名を受けた誉高校(愛知県小牧市)のイヒネ・イツア内野手(18)が21日、同校で球団の永井智浩・スカウト部長や福山龍太郎・アマスカウトチーフから指名のあいさつを受けた。イヒネ内野手は「1位の実感が湧いてきた。期待通り果たせるよう頑張りたい」と意気込んだ。

 あいさつ後の取材に永井部長は、イヒネ内野手の印象を「受け答えがしっかりしていて笑顔がいい」と語り、「走攻守、どれを取ってもプロでトップになれる選手。どのタイトルも狙える」と魅力を語った。今後については「時間をかけてしっかり体を作って、経験を積ませて育成したい」と期待した。

球団から贈られた好物のたい焼きを味わい、笑顔を見せるイヒネ・イツア内野手=小牧市の誉高校で2022年10月21日午後5時39分、川瀬慎一朗撮影 拡大
球団から贈られた好物のたい焼きを味わい、笑顔を見せるイヒネ・イツア内野手=小牧市の誉高校で2022年10月21日午後5時39分、川瀬慎一朗撮影

 イヒネ内野手は「『世界一のショートを目指してほしい』と期待されてうれしい。まだ体が細いので体重を増やし、体の可動域を広げたい」と意気込んだ。王貞治・球団会長と藤本博史監督のサインボールに加え、好物のたい焼きを球団から贈られ、笑顔で食べていた。【川瀬慎一朗】

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest

新型コロナウィルス感染者の発生による営業対応について

  1. ホーム
  2. 外装、エアロパーツ
  3. たまる商会様。専用品