美品 Audi TTS 純正フロントグリル (8S) 円高還元

美品 Audi TTS 純正フロントグリル  (8S)
TTS 8S 前期型から取り外した純正フロントグリルになります。 センサーの取付も可能です。 商品の状態としましてはシルバーのフレームに飛石による軽い凹みが少しある程度です。(4枚目参照) 取付部の爪に折れはありません。
ロシアのミサイル攻撃で被害を受けたウクライナの首都・キーウの火力発電所=2022年10月18日、ウクライナ国家非常事態局提供・ロイター 拡大
ロシアのミサイル攻撃で被害を受けたウクライナの首都・キーウの火力発電所=2022年10月18日、ウクライナ国家非常事態局提供・ロイター

 ロシア軍は19日、ウクライナ西部イワノフランコフスク州の石炭火力発電所をミサイル攻撃した。インタファクス・ウクライナ通信が伝えた。ロシア軍は今月中旬から電力などインフラ施設への攻撃を強化しており、今後も続く恐れがある。

 攻撃の被害は地元当局者が明らかにした。発電所では火災が起きたが、死傷者はいない。電力供給への影響は不明だ。ロイター通信によると、同発電所は西部3州に電力を供給しており、今月10日にもミサイル4発の攻撃を受けたという。

 19日は中部ビンニツァ州でもエネルギー関連施設への攻撃があったほか、首都キーウ(キエフ)では飛来したミサイルを迎撃したという。

 ウクライナのゼレンスキー大統領は18日、ロシア軍による攻撃で「ウクライナ国内にある発電所の30%が破壊され、全土で大規模な停電が起きた」とツイッターに投稿している。

 一方、ウクライナでの軍事作戦を統括する露軍のスロビキン総司令官が南部ヘルソン州を巡り「これらの地域の状況は困難だ」と発言したことについて、英国防省は20日、「ロシア当局が(同州内を流れる)ドニエプル川西岸地域からの大規模な撤退を真剣に検討していることを示しているとみられる」との分析を発表した。

 露軍は2月の侵攻開始後、早い段階で同州のほぼ全域を制圧し、9月には同州を含む4州について一方的に「併合」を宣言。しかし19日にはウクライナ軍の反転攻勢を受け、西岸地域の一部住民や行政機能を対岸の東岸地域へ移動させ始めたことが明らかになっていた。【真野森作(カイロ)、畠山哲郎】

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest

新型コロナウィルス感染者の発生による営業対応について

  1. ホーム
  2. 外装、エアロパーツ
  3. TTS 美品 Audi 純正フロントグリル (8S)