[未使用品]トヨタCーHR 後期型 モデリスタ フロントスポイラー 【楽天最安値に挑戦】

[未使用品]トヨタCーHR 後期型 モデリスタ フロントスポイラー
TOYOTA(トヨタ)CーHR 10/50 後期型モデル モデリスタ エレガントアイススタイル フロントスポイラー カラー:ホワイトパールクリスタルシャイン(カラーコード070) 未使用の新古品です。 *両面テープ付き *付属品・取り付け説明書付き(写真7.8枚目) *下部、ロゴマーク上多少傷あり(写真5.6枚目) (購入当初からついておりました) 梱包材を全体的に巻いて発送いたします。 発送日時につきましては、仕事の都合上と大型商品ということもあり、 お預けしている場所がございますので 土日発送、若干のお日にちをいただく場合もございますのでご了承ください。 また、未使用品ではありますが一定期間自宅保管を行なっておりましたのでご理解いただける方のみご購入をお願いいたします。 トヨタ エアロ モデリスタ エレガントアイススタイル 自動車 自動車パーツ 外装 CHR C-HR
「ぼうさいこくたい2022」で展示された、車で移動させるバリアフリーのトイレ=神戸市で2022年10月22日午後1時43分、巽賢司撮影 拡大
「ぼうさいこくたい2022」で展示された、車で移動させるバリアフリーのトイレ=神戸市で2022年10月22日午後1時43分、巽賢司撮影

 防災の重要性を学ぶ第7回防災推進国民大会(ぼうさいこくたい2022、内閣府など主催)が22日、神戸市中央区のHAT神戸エリアで始まった。1995年の阪神大震災から27年が経過していることから、「未来につなぐ災害の経験と教訓」が大会テーマ。有識者によるセッションや防災教室など、300を超えるプログラムが23日まで開かれる。【巽賢司】

 民間企業や行政が防災に関するブースを展開し、土石流に対する治山ダムの効果を見せる模型などを展示。人気アニメ「ポケットモンスター」のキャラクターが登場する防災教室も開かれ、親子連れも多く見られた。

 オープニングセッションには、2011年の東日本大震災時、岩手県釜石市立釜石小の校長だった加藤孔子・岩手大教職大学院特命教授が登場した。震災時、短縮授業のため、ほとんどの児童たちは既に下校していたが、自分たちで津波から避難し、全員が無事だったことを説明。「子どもたちは自分で命を守った。日ごろから記憶に残る防災教育をし、自分の命は自分で守るという意識を持つことが重要」と話し、「災害の記憶は時がたつと薄れる。伝承する必要がある」と強調した。

 また、兵庫県立舞子高校の鈴木あかね環境防災科長は、教員の中でも防災教育への熱量に温度差があるとし、「教える側の教員の意識も変えていく必要がある」と語った。

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest

新型コロナウィルス感染者の発生による営業対応について

  1. ホーム
  2. 外装、エアロパーツ
  3. [未使用品]トヨタCーHR 後期型 フロントスポイラー モデリスタ