長谷川工業 アルミボックス 軽トラ HAS型 【予約】

長谷川工業 アルミボックス 軽トラ HAS型
長谷川工業製 アルミボックス、アルミストッカー 当時12万円ぐらいで購入しました。 軽トラの荷台で使用しておりました。 本体:アルミ合金●取っ手・金具類:ステンレス サイズ 巾 93センチ 奥行き 49センチ 高さ 46.5センチ 製品重量 15キロ 有効容量 140リットル HAS型 もちろん日本製 中古の軽トラ固定用ベルト金具付き(サビ、傷あり)サイドの取手を利用して固定しておりました。 安価な中国製の偽物よりもメーカー品の本物の方が大事に使えば一生使えます。 頑丈なアルミ製チェッカープレートを使用しています。 FRP製のボックスと異なりリサイクル性が高く、環境に優しいです。 フタは手前が低くなっており、水などが溜まりません。 用途 道具や備品等の収納や運搬。 送料は高いので取りに来れる方希望 東京都瑞穂町ジョイフル本田瑞穂店そば 検索 #工具箱 #キャリイトラック #アクティトラック #ハイゼット #ゴミ箱 #アルミストッカー #軽バン #エブリイ #キャリー
市道を歩いて危険箇所があるガイドパイプに「立入禁止」のテープを張って点検作業を確認した=長崎県佐世保市椎木町で2022年10月20日午前10時34分、綿貫洋撮影 拡大
市道を歩いて危険箇所があるガイドパイプに「立入禁止」のテープを張って点検作業を確認した=長崎県佐世保市椎木町で2022年10月20日午前10時34分、綿貫洋撮影

 市道に設置した転落防止柵(ガードパイプ)が老朽化とみられる破損で男性が転落して重傷を負った事故を受けて長崎県佐世保市は20日、業者に対して一斉点検の要領を説明した。21日以降、順次点検する。

 市によると今月9日、同市天神2の市道から80代の男性が約2メートル下の民家の敷地に転落。男性は頭など複数カ所を骨折して一時意識不明となった。現場のガードパイプ3本のうち、上の2本が腐食して接続部分が外れていた。

 20日は同市椎木町の市総合グラウンドで、市土木部の職員が点検に当たる建設会社など13業者約40人に一斉点検について説明した。同グラウンド周辺に設置された市道を実際に歩きながらガイドパイプのさび具合、ネジの緩み、傾きなどを確認。危険性が高い箇所には「立入禁止」のテープを張るなどの措置を求めた。土木部道路維持課の山口博行課長は「これまでの目視点検では不十分で、具体的な点検が必要と判断した。点検で全体を把握して危険箇所は補修していく」と話した。

 一斉点検は21日から約1カ月。市道の総延長は約1800キロあるが、ガイドパイプの個々の設置年数は不明という。【綿貫洋】

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest

新型コロナウィルス感染者の発生による営業対応について

  1. ホーム
  2. 外装、エアロパーツ
  3. 長谷川工業 アルミボックス 軽トラ HAS型