ホネヲ様専用アルテッツァ 後期 バンパー 純正 フォグリップ付き SXE GXE 安い購入

ホネヲ様専用アルテッツァ 後期 バンパー 純正 フォグリップ付き SXE GXE
アルテッツァ後期の純正バンパー。フォグ、リップ付きです。 カラー、8N8ダークブルーマイカメタリック リミテッドについてたやつなのでフォグはイエロープロジェクターだと思いますが確証はありません。取り外す前までは問題なく点灯していました。 取り付け部の割れ、欠けありません。 リップにガリ傷ありますがその他に目立つ傷はなく少し飛び石傷があるくらいです。 埼玉県坂戸市での直接取引でお願いします。それ以外の同県市区町村及び埼玉隣県であれば交通費を頂いた上で持っていきますので購入前にご相談ください。 値下げ交渉お受けします。ご不明な点があればコメントまでお気軽にどうぞ。 専用出品です。以外の方はキャンセルします。
射殺された娘と孫の遺影をなでるホサンジェラ・ペトロビチさん=ブラジル・サンパウロで2022年10月12日、中村聡也撮影
射殺された娘と孫の遺影をなでるホサンジェラ・ペトロビチさん=ブラジル・サンパウロで2022年10月12日、中村聡也撮影

 南米ブラジルの大統領選で10月30日の決選投票に進んだ右派のボルソナロ大統領(67)は、銃の規制緩和を進めてきた。治安改善に向け、市民に銃の所持を広く認めて「自衛力」を高めるのが狙いだが、流通が増える中で銃による事件や事故が相次ぐなど“副作用”が目立つ。世界的に見ても悪い治安状況がかえって悪化する懸念が出ており、左派のルラ元大統領(77)は規制緩和の撤回を訴えている。

 「怪物のような男が、娘と孫の命を奪った」

 最大都市サンパウロ郊外のサンマテウス地区。ホサンジェラ・ペトロビチさん(57)は、2人の遺影をなでながら、声を震わせた。「娘は笑顔を絶やさない優しい子だった。ずっと孫と一緒にいたかったはず」。ペトロビチさんのほおを涙が伝った。

 占師のミシェリ・ニコリチさん(37)と息子のルイスちゃん(2)を自動小銃で射殺したとして、地元警察は9月12日、ニコリチさんのパートナーだったエゼクエイ・レモス容疑者(39)を殺人容疑などで現行犯逮捕した。レモス容疑者は警察に「金銭面で(ニコリチさんと)もめており、息子たちにも会わせてくれなかった」と供述しているという。

 地元メディアによると、レモス容疑者は「CAC」と呼ばれる合法的に銃を購入できる登録証を持っていた。CACは(銃)収集家、スポーツ射撃手、猟師の各単語の頭文字を取った略語で、警察はレモス容疑者がCACを使って自動小銃を入手したとみている。

 ブラジルでは従来、銃の所持は法律上認められているが、審査が厳しく、簡単には買えなかった。その状況を変えたのが、元軍人のボルソナロ氏だ。…

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest

新型コロナウィルス感染者の発生による営業対応について

  1. ホーム
  2. 外装、エアロパーツ
  3. 後期 ホネヲ様専用アルテッツァ バンパー GXE SXE フォグリップ付き 純正